SJCAM SJ8 PRO/SJCAM から待望の4K / 60fps アクションカメラ

※今なら2万円ほどで買える(詳しくは最下部にリンクあります)

アクションカメラの人気メーカーSJCAMにリアル4K/60fps対応のSJCAM SJ8登場のうわさが
高性能チップセットAmbarella H22を搭載し補間のないネイティブ4K
Yi4k+、hero6に次いで3機種目の4k/60fps機

Yi4k+はAmbarella H2とGoproHERO6はAmbarella H2との噂

SJCAM SJ8 PROの主なスペック

ブランド:SJCAM

モデル: Sj8PRO

ハードウェア

チップセット:Ambarella H22S85

画像センサ:Sony IMX377

LCDディスプレイ:2.33インチタッチスクリーン(フロント0.96インチ)

レンズ:170度7G

接続とポート:WiFi2.4㎓、5ghz、USB Type-C、マイクロHDMI

ストレージ:microSD 128GBまで(別売り)U3(書き込み90MB/s)がいいと思う

防水:(IP68防水ケース)

電池(時間):1200mAh(4K60fpsで90分)

重量:85g

寸法:62.5x41x28.8mm

色:ブラック/–

ビデオ

ビデオフォーマット:MP4(H.264 / H.265)
ビデオ出力:AV出力
ビデオ解像度:
4K(3840×2160)25/30/50 / 60fps
4K UItra(3840×2160)30fps
1440(1920×1440)25/30/50/60FPS
1080(1920×1080)25/30/50/60 / 120FPS
1080 Ultra(1920×1080)30 / 60fps
720(1280×720)240fps

※EIS のサポート 4k/30fps まで

写真

画像形式:JPG / RAW
画像の解像度:12MP(4000×3000 4:3)

10MP(3648×2736 4:3)
8MP 16:9(3840×2160 16:9)
8MP 4:3(3264×2448 4:3)
5MP(2595×1944 4:3)
3MP(2048×1536 4:3)

連写:-
セルフタイマー:-
タイムラプス写真:-

その他

ISO:-
RAW:-
長時間露光:-
タッチパネル:2.33インチタッチスクリーン
音声認識:-
動体検知:-
車載モード:-
1/4マウント:有
手振れ補正:EIS-自動電子手ブレ補正
外付けマイク:対応(Type-C)
FPV:-
リモコン:-

IP68防水ケース。Wi-Fiは5ghzにも対応

SJCAM SJ8 PROの特徴

Ambarella H22搭載でリアル4Kで60fpsも最高峰ですが
4k/30fpsでEISが効くのがよろしいですね。

4K60fpsに対応したアクションカメラはYi4K+,Hero6についで三機種目
その中でも最安値で価格的には十分魅力がある一台ですね。

SJCAM SJ8 PROを通販で買う 30000円前後

SJCAM 2018年新発表 SJ8 PRO アクションカム Ambarella H22チップ 4K 60fps Ultra/Full HD 日本語マニュアル同梱 170°超広角レンズ 720×480液晶解像度 タッチスクリーン Android iPhone APPコントロール スポーツカメラ「Small Box版」が...

TOMTOPスーパーセール20000円

BANGGOOD

GEARBEST

SJ8 PROはアクションカメラカメラの中ではGoproHERO6、Yi4K+と並ぶピラミッドの頂点クラスの高性能機種。
しばらくの間は4K60FPSの手振れ補正機種は出てこないと思われるのでコストパフォーマンスでは買って損はない一台でしょう。Hero6の手振れ補正は良くなったといってもパン・チルト時のカクカクは5万円出してまで買う機種ではないのかなと思います。

SJ8proはいいけどSj8Plus.Sj8Airに興味持った方は手振れ補正も画質もよく調べて決めてくださいね。Plusは3軸ジャイロ、Airはジャイロ無しで画質も価格ほどではないですね。大丈夫かSJCAM

SJ8用マイクも掲載されましたね